2014年02月19日

【告知】2/22 レイシストカウンターin銀座

男組と我道会はこの差別主義者たちによるクソヘイトデモにカウンターします!
 
2・22日韓国交断絶国民大行進 in 帝都
2月22日(土) 13:30デモ出発
水谷橋公園(東京都中央区銀座1-2-6)
東京メトロ銀座線,都営浅草線 京橋駅徒歩1分



posted by 山口祐二郎 at 09:22| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カウンター(笑)
キチッと許可取れバーカ
Posted by at 2014年02月19日 12:19
 >キチッと許可取れバーカ

 「許可」の意味も知らないケダモノに期待しても無駄だろうな(棒)。
Posted by KOBA at 2014年02月19日 12:29
山口さん

奴らは道路使用許可をヘイト許可と勘違いしてるんでしょ(笑)

Posted by 田舎もん at 2014年02月19日 15:35
将来生活保護は受けるなよ
Posted by at 2014年02月19日 23:41
★国交断絶がヘイト? そんなに日本に嫌われたくないのか、ストー カ ーども。
 あ、祐二郎もス ト ー カー行為で逮捕されたよね♪
 やっぱ性犯罪者の性癖が基本なんだねヒトモドキ。www
Posted by 校倉木造 at 2014年02月20日 06:31
★「ス トー カー」もNGワードか、性犯罪者祐二郎www
Posted by 校倉木造 at 2014年02月20日 06:32
私は在特会支持者でも、ヘイトスピーチをおこなう者への支持者でもありません。

ただただヘイトスピーチをおこなう者への「カウンター」という行為がどのようなものであるか、全く知りませんので伺いたいだけなのです。

ヘイトスピーチは全く持って醜いもので、いくら言論の自由があれども許されるものではありません。まあ、感情的表現は公正な議論や対話を前提にし、それを基盤としなければいけない民主主義的意思決定にはそぐわないものでしょう。

さて

山口さんのおこなう「カウンター」というのは、いったいどういったものなのでしょうか。

たとえば、この「日韓国交断絶を求める」ということは、その意見への賛否はあるでしょうが、意見としては成立するものでありましょう。

意見そのものが、山口さんにとって気に食わないから「反論する」というのも、これまた意見のひとつですから、それは公正なものであると思います。

言論には言論を持って‥ということが基本かと思うのですがいかがでしょうか?

もし言論に対して、それが公共の福祉にそぐわない場合や、社会の秩序にそぐわない場合は、公的機関が取り締まる・制限する場合はあると思いますが、民間の者がそれを暴力等でおこなうという場合は、その想いはあれども、暴力行為そのものは犯罪行為になるわけです。

山口さんたちがどのようにお考えなのか‥

ぜひお聞かせください。
Posted by 宮口俊之 at 2014年02月21日 03:39
こら!宮口俊之!鋭い質問は我々朝鮮民族への差別だぞ!

山口烈士、また糞チョッパリが小賢しい事をほざいていますが得意のスルースキルを発揮して無視すべきです。

お前ら糞チョッパリ共は我々朝鮮民族に金を貢ぎ続ける存在なんだよ!そのためには国交断絶は絶対に阻止する!

山口烈士は民潭の聖戦士です。山口烈士に栄光あれ!

Posted by 生粋の在日三世 at 2014年02月21日 12:49
私たちは安全保障上の問題から日韓断交を訴えているのであって、何がヘイトなんですか?
エタヒニン共には理解できないんですね…
Posted by at 2014年02月21日 19:07
山口はここのコメントに対して返事できず逃げてばかり。
まさにチョンの特性。
Posted by at 2014年02月21日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。